マネージャー 竹内 和三(平成13年入社)

ぶつかることで得られるものがあります。

私が店長を担当させて頂いた際、店舗スタッフとは公私にわたり 多くの時間を対話に使いました。
ベテランとの対話の中では、業務において真剣な想いから ぶつかり合うこともままありましたが、今では大事な仲間として 共にVUSIDOの業務を担っています。
VUSIDOは「気遣い」の出来る人間を求めていますが「遠慮」は 無用の集団です。よりよくしたいという想いをスタッフ同士で ぶつけあえる、その環境こそが今のそして未来のVUSIDOを築く 源だからです。
深い部分でつながりあえる、それがVUSIDO。
「遠慮」なく、ぶつかってきてください。

 竹内 和三(平成13年入社)

私が感じる「ブシドの魅力」

VUSIDOは関わる人の「夢」を大事にする会社です。
私たちは面接の際、皆さまの「夢」について伺わせていただいて います。
VUSIDOは「変化への対応力」を自負しており、皆さまの夢が会社、 ひいては社会に貢献するものであれば、飲食業に留まらない他業種 への展開をも受け入れる土壌があります。
まずはVUSIDOが展開するお店のサービスを体感してください。
そこで皆さまが感じた魅力、それこそが私たちの伝えたいことで あり、仲間としてお客さまに伝え続けたいことです。
ぜひ一度ご来店いただき、言葉ではない、心に届く魅力を感じて ください。

 竹内 和三(平成13年入社)
マネージャー竹内 和三
担当店舗:
ブシドグループ全店
仕事内容:
りょう花を中心に店舗運営などの監修を行っており、マネージャーとして店舗サービスの品質維持に努めている。

ブシドで叶える私の未来

私はこの会社で働きはじめて14年になります。
最初の10年は現場で腕をふるい、店舗を運営してきました。
そして今は自分が得た経験、会社の考えを伝えられる仕事を行って います。自分の仕事が年月と共に変化していくことは、期待されて いるという喜びと新しい課題や壁と向き合うチャンスだと考えて います。これからも自分を裏切らない、自分に嘘をつかない、自分 に対して正直に向き合う姿勢を大切にしていきたいと思います。
その結果、一人でも多く「貴方と出逢えてよかった」と思わせら れる人間になれればと心に秘めております。

 竹内 和三(平成13年入社)

期待されているという喜びと新しい課題や壁と向き合うチャンス

求職者の皆様へ

私たちVUSIDOはスタッフが一つの方向に向かう、親密でありながらも緊張感ある刺激的な関係を築いています。
その中で求められる資質として「素直」であり「前向き」であることが挙げられます。
言葉にすると凡庸ですが、変化を常に求められるサービス業においてこれを徹底することは大変難しいものです。
その上でお客さま、スタッフの仲間、VUSIDOに関わる全ての人に対して気遣いのできる、人の気持ちをわかろうとする人間を強く求めています。
基本を大事にし、VUSIDOをお客さまを、学び続ける、そんな皆さまをお待ちしております。